大分県日田市中釣町759−1 筍娃坑沓魁檻横押檻械坑僑検  ̄超隼間:AM9:00〜PM19:00 定休日は毎週木曜日です

ホームトップページお店紹介オリジナル商品ルアーのお買い物鮎・渓流用品のお買い物フライのお買い物
Matsuo's Coming Soon!!釣り場情報ブログドキュメント水位情報所在地お問い合わせリンクQ&A

 商品詳細
W.WSO PE‐52B 09. BRG
販売価格 3,740円(内税)
在庫数 在庫 1 個 売切れ間近!
購入数
Check
95mm 9.5g ウッド製

 WSO(ウイゾ)とは、アメリカ空軍戦闘機の後部座席で攻撃システムを操作する士官のことで、その特別な存在から魔術師の異名を持つことから、緻密な動きとカラーを操って、魔法のようにバスを誘い出すというイメージから名付けられました。

 このルアー、当初マスをサーフェスで楽しむために、水面上へ誘い出す形、動き、カラーを追求して作り上げた物でしたが、バスに使用しても良く反応することからバリエーションが増えていったと言うハトリーズでは異色のペンシルベイトシリーズです。だからカラーもファンシーなものは排してナチュラル系のカラーで統一されています。

 2011年、新たに追加された52A,Bは、45A,Bよりも全長が3mm大きいサイズ。基本的な動きは45A,Bと共通ですが、風が強かったり波立っているような状況では52A,Bの方が機能させやすく、また滑らかなスライディングも出しやすいのです。

 どんな状況で、どんな動きでバスを誘い出すか、すべてはあなたの手の中にある・・・使い手の意図する動きを具現化する、それがWSOシリーズです。


 カラー使いの基本は、曇った日には暗い色、晴れた日には明るい色をお使い下さい。かなり緻密な色のバリエーションは羽鳥さんが長い経験の中で実績を上げてきたものですから、その日の状況、水色等から、あなたがWSOとなって操って見てください。

 45,52−Aはお尻がちょっと下がった形状になっていてターンが割と得意で、Bより扱いが楽なペンシル。うねうねとした動きで、バスを誘い出す魔法にかけてくれるでしょう。

 45,52−Bは「スウッー」と直線的な立ち上がりから、ゆるいカーブを描きながらスライドするのが身上で、比較的高活性時にお勧めですが、難易度はちょっと高めかも。手首でするどくアクションさせると直線的ゆえに曲がり切らない事が多くなるので、ゆったりと竿にのせるような感覚でアクションを加えてやると大きくスライドしてくれます。


 WSOはその形状ゆえに特にラインの影響を受けやすく、機能を100%出すためには8ポンドがお勧めです。10ポンドのラインを使うと機能が20%程度低下し、太くなるにつれさらに低下しますのでご注意ください。

買い物を続ける
          釣具のまつおロゴ ブログロゴ クレジット画像